i-dio Wifi-Tunerが届いた - おっさんの人生は毎日が修行

i-dio Wifi-Tunerが届いた

i-dio.jpg

モニター応募していた新放送サービスi-dio(アイディオ)の受信用Wifi-Tunerが届きました。

新放送サービス『i-dio』は、地上アナログテレビ放送終了後に空いた周波数帯 (VHF-Low帯=99MHz~108MHz)を利用した既存のテレビでもラジオでもない全く新しい"第3の放送"で、チューナーがあれば無料で受信して楽しめるとのこと。
東京、大阪、福岡で2016年3月から放送開始ということで、50,000名を対象にWifi-Tunerの無料モニタを募集しています。
チューナーは貸与扱いだが返却不要とのことで、幸いにも我が家はギリギリ放送エリア内だったので、申し込みました。

さて、届いたパッケージですが飾りっ気の全くない小さな段ボール箱です。
DSC_0653.jpg

案内の紙とWifi-Tuner本体のみのシンプルな中身。
充電するためには別途USBケーブルが必要です。
DSC_0655.jpg
DSC_0656.jpg
Wifi-Tuner本体は小さめのモバイルWifiルータくらいの大きさで、内蔵バッテリで6時間の連続受信が出来るようです。

ロッドアンテナを立ててみました。
DSC_0657.jpg

セットアップしようとアプリをダウンロードしましたが・・・
Screenshot_2016-02-09-21-40-04.png Screenshot_2016-02-09-21-42-05.png
まだ、ダメみたいです。
3月の放送開始までおあずけです。

第1期のWifi-Tunerの無料モニタの募集は2月29日までやっているようなので、気になる方は申し込んでみてはいかがでしょうか。

Wifi-Tunerではなくて、チューナー内蔵のスマホも販売が始まっているようです。
チューナを別に持ち歩くのが嫌な人はこちらも選択肢の一つです。


サービスイン時、東京周辺は音楽やドライバー向けなど4チャンネルくらいから始まるようです。
将来的にはハイレゾ級音質「96kHz」音源にも対応予定と公表されているので、パケットデータ量を気にせず楽しめるサービスに期待大です。
放送開始までのもうしばらくの間、楽しみに待ちたいと思います。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。