ZenWatch2を買っちゃった!! - おっさんの人生は毎日が修行

ZenWatch2を買っちゃった!!

DSC_0659.jpg

Android Wearのスマートウォッチは以前から気になってはいたのですが、どの機種も結構値段が高い事と、愛用していたSW2がよく働いてくれていたことで沸き上がる物欲を抑えていました。
ところが最近、SW2がフレームのがたつきでボタンが効かなくなることが頻繁に起きるようになってしまい、またバッテリが時々急に無くなったりとそろそろ限界かなと・・・。

あらためてWear端末を物色したところ、ZenWatch2の海外モデルなら$129から売っているではありませんか。
何で国内モデルはあんなに高いんでしょうね。
米Amazonで2月はじめに注文したのですが、在庫なしで入荷に2~4週となっており、指折りしながら待ってましたがちょうど一ヶ月目の今日、やっと届きました。
DSC_0658.jpg
日本のAmazonよりコンパクトな感じの梱包で到着。
普通便を選んでいたのに3/4に発送連絡があり3/7に到着というスピード配送。これなら倍以上高い送料を払って早いほうを選ぶ意味はあるのか??

梱包を開けるとコンパクトながらいい感じのパッケージが登場。テンションあがります~~!!!
DSC_0659.jpg

箱を開けるとシンプルな感じでWatch本体が鎮座しています。
DSC_0660.jpg

取り出すと本体と充電用ケーブル、ACアダプタが入っていました。
このWatch本体ですが、シルバーケースにブラウンのラバーベルトのモデルは国内販売のラインナップにはありません。
ベルトは非常に安っぽく見えて、お世辞にもかっこいいとは・・・
DSC_0661.jpg

まずは充電してからと思ったのですが、マグネットで接続する充電ケーブルをつないだらいきなり起動してしまったので、そのままセットアップ。
DSC_0662.jpg

今まで頑張ってくれたSW2とのツーショット。時計っぽさではZenWatch2の圧勝。
DSC_0663.jpg

私はラバーベルトだと手が荒れるのと、ベルトのせいでせっかくきれいな本体が安っぽく見えるのが嫌なので、ステンレスベルトに換装!!一気に高級な感じになったと思いませんか?
シルバー本体モデルならではのいい雰囲気です。
DSC_0668.jpg
DSC_0669.jpg
これから少しずつ自分好みにカスタマイズしていこうと思います。


ちなみに国内Amazonでも平行輸入品を扱っているショップがあるようです。
海外からの購入に抵抗のある人や早く欲しい人はこちらもいいのではないでしょうか。


換装用のベルトはこちらを購入しました。
おまけでバネ棒4本とバネ棒外し工具、革のベルトも1本ついていたのでお買い得感満載です。気分で付け替えてみるかな。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。